ホーム > お知らせ > コンクリートミキサー車による消火用水搬送訓練を実施しました。

お知らせ

コンクリートミキサー車による消火用水搬送訓練を実施しました。

八潮市総合防災訓練でミキサー車による消火用水搬送訓練を実施

平成30年11月18日(日)に八潮市総合防災訓練が八潮市立中川小学校で行われ、消火用水の搬送に関し、消防組合と協定を結んでいる関東コンクリート株式会社の方々に参加していただきました。

 

訓練の想定について

この訓練は、東京湾北部を震源とする強い地震が発生し、八潮市内で最大震度6強を観測し、市内では、家屋の倒壊、道路の損壊、ライフラインの被害があり、さらに大規模火災が発生したとの想定で行われました。

 

コンクリートミキサー車による消火用水搬送に係る協定について

大規模火災発生時には、消火活動で使用する消防用水の確保に支障が生じる事が予想されることから、消防組合では、今年度、東関東協同組合をはじめ管内(八潮市・草加市)5事業所と「大規模火災発生時に消火用水搬送協力に関する協定書」を締結しており、協定締結後初めての訓練となりました。

 

コンクリートミキサー車による消防用水搬送訓練の様子

ミキサー車による消火用水の搬送

訓練では、協定に基づき、関東コンクリート株式会社のコンクリートミキサー車に消火用消防用水を積載し、訓練会場まで搬送しました。

 

消防団員による放水

 

搬送された消防用水は、簡易防火水槽に給水し、その消防用水を使用して、地元消防団第2分団第4部、第2分団第5部の消防車で放水訓練を実施しました。

 

過去の大規模火災からの教訓を生かして

草加八潮消防組合では、平成28年12月に新潟県糸魚川市で発生した大規模火災の災害事例を検討したところ、コンクリートミキサー車等による給水は、継続的な消火活動が可能となり、効果的であると認められたため、協定の締結、訓練の実施に至ったところです。今後も、より一層の連携強化図り、災害対応能力の向上に努めてまいります。

 

このページへの問い合わせ先

草加八潮消防局警防課

電話番号048-924-0967 ファクス番号048-928-8454