ホーム > お知らせ > 石油暖房機器の取扱いに注意してください

お知らせ

石油暖房機器の取扱いに注意してください

石油ストーブ、石油ファンヒーターを使用するときは、火災発生防止のため、次の点に注意してください。

 ◆ 給油の際は、必ず本体機器を消火してください。

 ◆ 給油した後は、タンクのふた(キャップ)を確実にしめ、灯油が漏れていないか確認してください。

 ◆ 洗濯物を機器の上部や周囲に干さないでください。

 ◆ 灯油用ポリ容器は、火気から離し、転倒、漏れないように保管してください。

  【電気ストーブの使用に当たり】

 ◆ 機器を使用したまま、その場を離れないでください。

 ◆ 特に就寝用の暖房器具としては絶対に使用しないでください。

 ◆ 周囲に燃えやすいものを置かないでください。

 ※次のチラシを作成し、草加市、八潮市内の灯油販売事業所及びガソリンスタンドの方々にご協力をいただき、

  灯油を購入の方にお配りしています。※セルフのガソリンスタンドでは、灯油計量機に貼付しております。

 

   ​ tirasi

このページへの問い合わせ先

草加八潮消防局予防課

電話番号048-996-0660 ファクス番号048-997-1300